FXの利益率向上の為に自分の過去の記録を見る

FXでの利益率を高めるためには、自分の過去の売買などを振り返る事も必要だと考えられます。特に中級者以上の方々などは、やはりそれは必要だと思いますね。

中級者以上ともなりますと、やはり多数の回数の売買を行っているはずです。そしてその売買の記録などは、FXの会社の会員サイトにて確認をする事ができるのです。それは必ず目を通しておく方が良いと思いますね。

そもそも私達は記憶というのは、ちょっと曖昧な一面があります。買った時の記憶は強烈に残っているのですが、負けた時の記憶は案外と忘れているものです。それで自分が勝っていると思い込んでしまっているので、なかなか売買の成績が伸びない事があるのですが。

私たちの成績を伸ばす為には、やはり自分の弱点を強化する事が必要だと思います。つまり負けた時の売買手法などを見直すことが、必要になるのですね。それをどうやって見直すことができるかと言われれば、やはり前述の記録でしょう。自分の頭の記憶に頼るのではなく、やはり客観的な数字を見てみる方が良いと思いますね。

確かに自分の売買記録などを見るのは、ちょっと勇気は要ります。自分の過去の悪い癖を見なければならないので、ちょっと最初は抵抗感を覚える事もあるでしょう。

しかし自分の売買の成績を伸ばす為には、やはりそれは必要だと思います。自分が変わらなければ売買の成績は伸びないものなので、ちょっと勇気を出して見ることは必要だと思いますね。

FXの会社によっては、その履歴を見るためのツールがかなり充実している事もあります。ある大手の会社の場合は、独自の方法で過去の記録を見る事ができるのですが、それはグラフなどが用いられていてかなり分かりやすいですね。ですのであの会社などは、中級者以上向けだと思うのですが。

何はともあれ、まずは自分の過去を振り返る事が大切です。それを実際に行ってみるだけでも、かなり今後の自分の成績は違ってくるのではないでしょうか。何回か繰り返していれば、かなり伸びると思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>