FXの初心者は為替相場の現状の把握が大切です

これからFXをはじめようという方が最初に考えないといけないのが、為替相場が今後どのようになっていくかということ、現在の為替相場は歴史から見るとどのような感じなのだろうかという事を把握することでしょう。

今後も円高が進んでいくのか、または反転して円安に進んでいくのかを自分なりに調べましょう。

日本の政策、アベノミクスの成功か失敗などを予想したり、ロシアの問題や、欧州の経済情勢、アメリカの景気や経済政策などを一通り勉強し、少なくとも、当面1年間はこのような方向に進みそうだなと未来予想図を持ちたいものです。

何も手がかりがないままに為替投資であるFXを始めても成功はおぼつかないでしょう。

もちろん円ドル相場で言えば、円が下がるか、円が上がるか、どちらしかないわけでフィフティフィフティ、当たるかもしれませんが、もし当たって設けたとしてもそれはビギナーズラックにすぎません。

いずれ痛い目を見ることになりますし、長期的に儲かるとは思えないからです。

現状は長い間続いた円高傾向が、急転して、円安傾向が一気に進んでいます。

数年前まで1ドル70円台だったのに、今では1ドル120円近くまで急伸しました。

さて、このまま円が安くなっていくのか、それとも円が安くなったと言ってもこのあたりが限界で下がり始めるのかは、誰にもわかりません。

しかし、各国の情勢や経済政策などを見ながら、だから今円安になっているんだと、自分なりの回答を出せれば、今後も試行錯誤をしながら、正解を出す確率が上がるようになるかもしれません。

FXではレバレッジの倍率をあげることで、大きく儲けることができます。

逆に言うと損するリスクも同じだけ高くなります。

先ほど言いましたように、ある程度、自分なりの、円高、円安という傾向が見えて、そして経済政策がこうなった、またはこういう政治情勢になったから、ここで勝負できる、というような、勝ち筋が見えてくるまではレバレッジ1倍で、勉強をするのが賢明です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>