スワップと為替差益を狙えるFXスイングトレード

FXの中で初心者でも勝ちやすいのはスイングトレード

fx4

FXには短期売買やデイトレ、スイングトレードや長期売買などがあり、初心者でも勝ちやすいのがスイングトレードです。
短期売買やスキャルピングの場合、ポジションを持って1~2時間で決済します。
また、デイトレはその日のうちに、スイングトレードは1週間~3ヶ月、長期売買は半年や1年ほどポジションを持つスタイルとなります。
もちろん、トレーダーによって保有期間はマチマチですが、スイングトレードなら週足や日足、4時間足でエントリーポイントを見つけるので、昼間チャートを見られないサラリーマンにも向いています

スイングトレードのポジションの持ち方

fx6

まず、スイングトレードのポジションの持ち方なんですが、基本デイトレや短期売買と同じ手法を使えると思います。
私はトレンドラインとボリンジャーバンドを使い、ブレイクした方にポジションを持ちます。
また、スイングトレードは波に乗る取引なのでボックス相場でポジションを持つと失敗する確率が高いようです。
例えば、下落が一服して揉み合っていると底値じゃないかと判断してしまいがちですが、再度、下落する可能性だってあります。
ですから、ボックス相場に平行ラインを引いてどちらかにブレイクした方にポジションを持った方が安全です。

スイングトレードの通貨ペアについて

fx5

ちなみにスイングトレードに向いている通貨ペアとそうではない通貨ペアがあります。
まず、スイングトレードに向いているのが豪ドル円やNZドル円です。
オセアニア通貨はアメリカやヨーロッパと比べてサプライズが少ない、経済が安定している、要人発言が少ないので素直にテクニカル通りに動きやすい特徴があります。
スワップ金利も高いのでスイングトレードでスワップを貯めながら為替差益を狙える美味しい通貨ペアではないでしょうか。
また、南アフリカランド円もスイングトレードに向いています
南アフリカランド円は一日の値動きが少ないため、あまり短期売買やデイトレで取引しているトレーダーは少ないかと思います。
ですから、スイングトレードは通貨ペアを選んで運用する事も大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>